クレジットカード持つのって難しい?

MENU

いざというときにクレジットカード

私は元々クレジットカードの審査等を受ける機会がなく、クレジットカードを作ろうとも思ったことがありませんでしたが、いざというときにクレジットカードのようなものがなかったとしたら、頼れるところはないし、どうしてもお金が必要と言う場合には非常に困ったことになるという事を聞き、申し込みをしてみる事にしました。

 

特に急ぎではなかったですし、自分は正社員で5年程度の勤務をしていたので、そのせいかスムーズに審査を通る事ができ、とても早い段階でカードを手にする事が出来て、嬉しく思っています。

 

申し込みに関しては来店不要の申込方法が多かったので、自宅で行う事が出来ましたし、書類などについても多額のお金の限度額を要している訳ではなかったので、特別な物も必要なく、すぐに手続きをしてもらう事ができました。

 

電話での在籍確認などに関しては、自宅にも会社にも電話がありましたが、名前での電話をよこしてくれたので、カードに申し込みをしている事などについては得に何かを言われる訳でもなく、本人に受話器が手渡されたので大丈夫で、対応に関しても丁寧であったので、これからお付き合いをしていくに関し、納得のいくところで契約ができて良かったと感じられました。

 

クレジットカードで子供に迷惑かけないで

かなり以前では、カードが手元に届くまでには数ヶ月かかる等と言われた経験があったので、審査が通りやすいクレジットカードであっても、こんなに早く届くとは思っていませんでしたが、私が待った時間はだいたい申し込みをしてから1週間もかからないぐらいだったように思います。余裕を持った申し込みをしたのが良かったのか、すぐに結果が出て満足ですし、これで一安心です。

 

こういったカードの審査を難しく考える方というのは非常に多いのでしょうが、実際に難しい事や面倒な事は以前に比べ、格段に少なくなってきていると今回の申し込みで感じ取る事が出来ました。

 

もう少し前の申し込み等では必要書類がとても多かったり、申し込み後にカードを手にするまでに時間がかかるといったイメージが多かったものですが、現在ではかなり進歩していると思います。

私の体験談

 

クレジットカードの審査についてこれまで私は一度も引っ掛かった事はないです。

 

私の体験談を元に審査をパスするコツを書いていこうと思います。

 

まず大事なのは当然ながら嘘を書いてはいけません。取引先として認められなければいけないのだからこれは当然です。

 

(参考記事 ⇒ )クレジットカードを利用してお得な生活

 

年収や職業等を正確に書いていかなければいけません。

 

と言っても難しい事ではないです。特に年収は正確に書かなくてはいけないけど正確にはいくらだろうと神経質に考える事はないです。
(参考記事 ⇒ )クレジットカードで非常に難関な点

 

自分の月給を大雑把に四捨五入して割り出していけばいいだけです。

 

クレジットカードで家族に迷惑かけないで

この際、手取りではなく各種保険を引かれる前の賃金で計算する事です。

 

(参考記事 ⇒ )会社名が冠に付いたクレジットカード

 

ここを結構間違える人が多いから気をつけたい所です。

 

職業もあまり難しく考えずに自分の所属している分野を書けばよいだけですね。

 

(参考記事 ⇒ )最近では様々な特典が付いたカードが数多い

 

よく分からなければ質問するなりネットで調べれば自分の所属する職種が何なのかすぐに分かります。

 

家族構成や住所は普通に書くだけです。気をつけたいのは勤務先の住所や電話番号です。

 

これが意外に正確に把握してない事が多いので勤務先をきちんと記載した何かを用意しておくと便利です。

 

(参考記事 ⇒ )ネットショッピングを利用したいので

 

それらを書いたら店頭や郵送で申し込みます。それから暫くすると電話で申し込みの確認をされる場合もありました。

 

これはされる所と確認無しでそのまま通った場合と二通りあるので会社によって違うのでしょう。

 

そうして2〜3週間すれば無事に手元にカードが届いて審査終了です。

 

(参考記事 ⇒ )いまや国民1人につき3枚も持っている

 

届いたカードはきちんと保管して一緒に届いた書類も保管しておいた方がいいでしょう。いざという時は必要になるかもしれませんからね。

 

注意事項としては複数のカード会社に同時に申し込まない事。

 

カード会社同士は連絡を取り合ってますから複数申し込むと痛くない腹を勘ぐられたりします。

 

二つの会社に申し込みたい場合はまず一つを通ってからにした方がいいですね。

 

この方法で私はずっとやってますがこれまでトラブルに遭遇した事は一度も無いです。

 

漢方スタイルクラブカードを持つことを推します

実際、クレジットカードについて、決断出来ずにいるのだったら、ポイント還元で有名な漢方スタイルクラブカードを持つことを推します!

 

あちこちのサイトなどで、輝かしい「おすすめカード第1位」に選ばれた本当に安心できるクレジットカードです。

 

申し込んだら即日発行が可能なクレジットカード、こういうのは発行までの入会審査をシンプルにするため、よく見てみたらカードの利用可能な限度額またはキャッシングについて融資枠が、通常より少額に利用設定が行われているなんてこともよく聞きますから、事前にチェックしましょう。

 

よく話題になっている即日発行の留意点っていうのは、書類が不完全であるとか時間不足。

 

詳しい手続きの方法を先だって調べておくという準備作業が、新規でクレジットカードの即日発行を望んでいるのなら絶対に必要です。

 

実はクレジットとは、「信用」といった意味合いを持っている言葉なのです。

 

結局、新規でクレジットカードの新規発行申し込みの際の審査にクリアしようとすれば、自分自身の「信用力」が非常に重要な点になるといえるでしょう。

 

誰でも使えるクレジットカードの機能や人気のランキングを上手に活かして、それぞれの希望に適した一枚を上手に選んで、とっても便利でお得なクレジットカードを活用する生活を送りましょう。

 

あなたがクレジットカードの選択をするときは、事前にいくつか比較をしてみて、申し込んでいただくのがおすすめしたいパターンです。

 

比較するときにぜひとも参考にしたいのが、各クレジットカードの比較をしたランキングのサイトなんです。

 

主婦などにも人気のスーパー系のクレジットカードを活用した場合、たいていの日は還元率は0.5パーセントとなっているものが大概で、特別にポイントがアップする日じゃないと、1パーセント以上ポイント還元率のあるクレジットカードを利用して支払ったほうが、ポイントが多いこともけっこうあるのです。

 

支払うことになる年会費やポイントの還元率の設定、付帯している事故・盗難などへの補償、そしてその他にも、色々な分野の切り口で徹底的に比較できるから、どちらのクレジットカードが如何なるときにどうやって助けになるのかが、理解しやすいランキングによって比較できるのです。

 

クレジットカードを利用したら貯まるポイント制度やマイレージは、クレジットカードを使うウリであることは間違いありません。

 

結局料金の支払いをしなければいけないのだったら、還元率が高いカードを使って買い物をするというのがおすすめの方法です。

 

ご存知ですか?近頃は百貨店や有名な大手家電量販店等では、ポイントの還元割り増しやカード所有者の特別割引を、最初の買い物から活用できる様、「仮カード」というクレジットカードを、お買い物の前に即日発行してくれているお店も少なくありません。

 

もしもこれまでに「債務の延滞」や「債務整理」場合によっては「自己破産」をしたことがあるようでしたら、クレジットカード審査のみならず違うローン審査であったとしても、審査した際は非常に辛いものになるものなのです。

 

所有しているクレジットカードに初めから付帯している海外旅行保険のサービスを使って、現地で支払うことになる治療費のキャッシュレスサービスを使いたいと思ってらっしゃる場合は、真っ先に、利用中のカード会社の海外サポートサービスを受けるための窓口に電話をかけてください。

 

とっても多彩な視点からの評価で流通しているクレジットカードを完全に比較、ランキングする非常にありがたいサイトですから、本当にクレジットカードを持とうと迷っている方が選択する候補を増やす、援護になればありがたいことです。

 

当然、一つ一つの金融機関により、カード発行の申し込みの際の審査の判断は、異なるのですが、実はクレジットカード、キャッシング、ローン等の信用取引の場合はみんな、大半が同じエレメントにより審査の判断しているのが現実です。

 

年会費が完全フリーとなっているお手軽なクレジットカードは、何と言っても最初のクレジットカードを作る人、月々にどんだけ利用することになるのかはっきりと決まってはいないけれど、どれでも1枚くらいは発行しておきたいとのことであれば間違いなくおすすめです。

更新履歴