会社名が冠に付いたクレジットカード

MENU

会社名が冠に付いたクレジットカード

最近多くの企業が自分の会社名が冠に付いたクレジットカードを発行しております。

 

それらのカードを作成すると、その日から割引が適用されたり、さらにはカードを作るだけで、無料ポイントがついてくるというもので、非常にお得感の高いサービスになっています。そのサービス特典も5000円分などというように普通では考えられないほどの大判振る舞いです。

 

私もこういったサービスに出くわすたびに店員の人に言われるがままにカードを作っていた時期があります。さすがに競合する同業界のカードを作ることはありませんでしたが、ガソリンスタンドはこれ、スーパーはこれ、などというように、目先のお金ほしさに作っていました。

 

確かにそれらのカードを利用してると買い物をした分だけポイントが貯まっていくわけで、それなりの買い物をするとそれを使用したくて、またそのお店に行くという循環が出来上がっていることに気が付き、思わず苦笑してしまったことがあります。

 

ただし、結論としては全体として考えてみると、ある程度のカードに絞って使用をしたほうが良いということでした。なんといっても一般人がそれぞれで使用する金額というのはたかが知れています。ですから、提携する会社同士の同ポイントが貯まっていくようなカードに絞っていくのです。

 

そうすれば、カードのポイントもそれなりにたまっていきますし、ポイントの使用も今欲しい別のところで使用することができます。もちろんポイントについてもそうなのですが、もう一点心配なことがあったからです。

 

これはネット情報ですが、クレジットカード作成時にはそのたびに審査が行われているそうです。通常の使用の仕方をして、きちんと支払いが行われている分には問題はないのですが、カードを作ってばかりで使用が認められないときは審査を通らない場合があるようです。

 

ですから、使用する気のないカードはメリットもないですから、自分のライフスタイルに合わせてカードを持つことがスマートかつ有用といえます。

 

【おすすめページ】⇒福岡 脱毛ラボ